アッレ・メッレル・バンド公演出演メンバー、さらに1人が急病で代役に。

この公演に出演を予定しておりました打楽器の
ラファエル・シダ・フィザルは、
体調不良により、来日することができなくなりました。代わって、
二クラス・ベッティルソンが出演いたします。
何卒、ご了承のほどお願い申し上げます。

■二クラス・ベッティルソン Niklas Bertilsson
http://www.myspace.com/nickebertilsson

現在、スウェーデンで最も注目されている若手マルチパーカッションプレイヤー。
スウェーデンの伝統音楽とモダンミュージックを融合し、高い評価と人気を誇る
Outhouse Allstars、Radio Kairo(バルカン音楽)、Latin Kick(サルサバンド)、
GUF (フォークミュージック)のメンバー。
また、アッレ・メッレル・バンドの打楽器奏者ラファエル・シダ・フィザルの
スタイルに大きな影響を受け、あらゆる民族音楽を研究し、自身の音楽表現に
取り入れている。

バンドも結成以来初めての事態ですが、アレがクオリティを重視し、最高のパフォーマンスができるプレイヤーを急遽日本の呼び寄せました。

アレ・メッレルバンドも結成10を超えたので、共演者やサポートミュージシャン、レコーディングミュージシャンなど 彼らの音楽を理解するプレイヤーが多数います。

その中でも 代役で来日するマッツ(Key)と、ニクラス(Per)は最も信頼できるプレイヤーですので、楽しみにお越しくださいませ。

大阪公演。残席が少なくなっておりますので、ご希望の方お早めに
お申込みくださいませ。
○http://www.harmony-fields.com/a-amb/alemollerband.html