4月14日 サーメ博物館 SIIDA

この地図は、フィンランド航空 機内誌‘Kiitos’からスキャンしたもの(勝手に)。
ヘルシンキに住んでいる人も、この地域まで来た事が少ない事、後で知りました。
日本だと、東京と稚内くらいの距離感なのかもしれません。

フィンランド地図.jpg

この日、SIIDA(サーメ博物館)に見学に。
残念ながら、館長さんがホリデーでスウェーデンに行っているそうで、お会いできませんでした。思っていた以上に近代的な展示で、世界の歴史とサーメの歴史を対比したり、ラップランドの自然の紹介があったりと、たっぷり2時間お勉強。
屋外では昔のサーメの暮らしを再現した住居などもあるが、まだ大雪で足場が相当悪いので、少しだけ見て退散。 静岡県の登呂遺跡跡の展示を思い出した・・・。

SIIDA.jpg

関係ありませんが・・・SIIDA内の避難灯。
SIIDA.jpg


イナリ湖では、昔から金の採掘が盛んで。ホテルでは、採掘者の写真が飾られていました。
英雄?!なのかな・・・。あまりリサーチできませんでした。

金の採掘.jpg