プラネタリウムで、アコーディオン・フェスティバル☆

アコーディオン・フェスティバルのチラシできました。
5/30(土) 大阪 富田林市 すばるホール プラネタリウム

アコーディオン・フェスティバル

一般発売は、4/11(土)ですが、3/29(日)よりネットで先行予約開始します。
プラネタリウムは、180席しかありませんので、お早めに!

公演詳細はこちら >> http://www.harmony-fields.com/concert_nr/cn_top.html
 

二クラスから冬の贈り物

昨日、スウェーデンのラーナリムのニッケルハルパ奏者。
二クラス・ローズヴァルから写真が届きました。
凄い雪です!
「スキーや、アイスフィッシィンッグは最高~」との事。

ラーナリムは、昨年クリスマスアルバムをリリース!
本国でのクリスマスコンサートも、大成功だったそうで。
日本でも実現したいです。


ラーナリム


ラーナリム
 

北欧フィンランドのフシギな魅力

ヨハンナ・ユホラ 来日☆

フィンランド出身の、今注目のアコーディオン奏者、ヨハンナ・ユホラ。
個性豊かなファッション、聴く者を惹きよせる音、そして独特な世界観を漂わせた魅力。
そんな彼女の4度目の来日が決定、ファン待望のライブが開催される。

ビジュアルだけの魅力でない。
名門シベリウスアカデミー出身。
2000年はクインテット、2002年にはデュオで、イタリアで開催される国際アストル・ピアソラ大会で優勝という実力派。
劇場やダンス、サーカス音楽の作曲を手掛けている。

■来日スケジュール
詳細はこちら >> http://www.harmony-fields.com/
5/27 東京 晴れたら空に豆まいて
5/30 大阪 すばるホール『アコーディオン・フェスティバル』
5/31 名古屋 TOKUZO


 

ソフィア・カールソン「旭川の星」

3月4日に、昨年10月に初来日したソフィア・カールソンのニューアルバム
がスウェーデンで発売されました。
その中に「Stjärnor över Asahikawa」という曲を発見!
日本語訳は「旭川の星」。
来日して、しょっぱなのコンサートが旭川でした。
初日から「森に行きたい」と言われ、何もない、自然だけがある広々とした
公園をみんなで散歩したことがなつかしいです。
東京でも北海道でも、時間があれば自然のある方へ向かいジョギングしてたなぁ。
この曲は、ソフィアが旭川にいたときに作ったそう。
一足早く聴かせてもらったのですが、旭川の広い空の下にいるような、穏やかで
美しいメロディーでした。
もうすぐニューアルバムが届くそうで、とても楽しみです★

ソフィア・カールソンHP 

SK_sok_cover-small.jpg
 

かとうかなこ 『ナミダ・なみだ』リリース

本日3月1日。 クロマチック アコーディオン プレイヤーの かとうかなこの5枚目のアルバム『NAMIDA ou namida(ナミダ・なみだ)』をリリース。(Harmony Fieldsのレーベル‘TAKI'S FACTORY’より)
全く知らなかったアコーディオンという楽器。かとうかなこのライブ、4枚のアルバム制作にかかわり、蛇腹の息づかいの扱い方で、唄以上に表現を豊かに伝える事ができる楽器だと思う様になった。 このアルバムは、12曲中10曲がオリジナルで、様々ななみだに重ね合わせて、様々な感情表現を伝えるアルバムになっている。幼少から学んだクラシックや、フランス音楽、帰国後出会った沢山の音楽のバックボーンがしっかりしているので、楽曲の持つ力や、アコーディオンにしか出来ないアレンジなども、是非楽しんで頂きたいアルバムです。

ナミダなみだジャケット写真 小.jpg

かとうかなこ HP >> http://www.katokanako.com/
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32