SWEDEN
  • Facebook
  • YouTube

映像 Movie

 
BULGARIA
 

​来日公演  Past Performance

2017年

11/25  [長崎] アルカス佐世保
11/26  [宮崎] 都城市総合文化ホール

12/1 [山形] 山形県郷土館

12/2 [神奈川] 横浜 サルビアホール <北欧・バルトのクリスマス>

12/3 [静岡] 焼津文化会館

12/4 [岐阜] 多治見市文化会館

12/6 [兵庫] 兵庫県立芸術文化センター<北欧・バルトのクリスマス>

2015年

6/10 [岐阜] 多治見 根本交流センター
6/11 [愛知] 幸田町民会館
6/12 [愛知] 武豊町 ゆめたろうプラザ
6/13 [兵庫] 郷の音ホール
6/16 [三重] 三重県文化会館
6/17 [三重] 四日市市文化会館
12/23-25 [東京] 六本木ヒルズアリーナ

2012年

11/29 [兵庫] 姫路市文化センター
11/30 [三重] 松阪サライ
12/1 [大阪] 富田林 すばるホール
12/2 [東京] 武蔵野スイングホール

 

プロフィール Profile

天使たちの歌声
クラヤはスウェーデン北部、白樺の街として知られるウメオで誕生したグループ。 女声四声だけという、楽器を一切排除した完全なるアカペラ・グループ。 その天使の様に美しいハーモニーは、世界中から「北欧白夜とオーロラの森から、天使 たちのヴォイス」として紹介されている。 2002年活動開始、2005年のデビューアルバムがヒットし世界にその名を知られるようになった。 メンバーはリサ、エヴァのレスタンデル姉妹と、リネア・ニルソン、フリダ・ヨハンソンの4人。

音楽専門の学校で出会った4人は、多くの時間を心をあわせて唄うことに費やした。 エヴァは 「キュールニング※」というスウェーデンに伝わる伝統歌唱法も習得し、それ ぞれが生まれた土地に残る伝承歌を唄いはじめ、 「Umea Folk Music Festival in 2002」の 初コンサートを行う。

スウェーデンの伝統音楽を4人のアカペラで歌うそのスタイルとアレンジは、 ユニークなポリ フォニーのサウンドを有し、スウェーデンで最も注目すべきボーカルグループの一つとして高い 評価を受けている。 スウェーデンやドイツを中心に、ヨーロッパ各地でその美声を披露しており、 レパートリーはスウェーデン各地に残るラヴ・ソング、ララバイ(子守唄)、 リリジャス・ソング(賛美歌)等 を厳選している他、オリジナルをも収録している。

クラヤの特徴はレパートリーのアレンジにあり、非常に表情豊かに歌われている。 メンバーのソロが 混声へと移行するあたりや、ハーモニーの付け方等は正に絶品。 野原をすり抜けるそよ風のような 心地好さと、時折除かせる叙情が心に染み渡るかのよう。 スウェーデン・グラミー賞にノミネートされたアルバム 「Skaren: Norrland III」 にはゲストとして招かれた。 その後、大ヒットアルバム「ブルサンド・ハヴ Brusand Hav」を含む5枚のアルバムを発表。

クラヤのサウンドの特徴はユニークなサウンドとポリフォニー。 メロディーが幾重にも重なり、不思議な 世界へと誘い、目の前に北欧の森が広がる。 今年9月にはクリスマスアルバム 「北欧の冬、そしてクリスマスを歌う」をリリース。早くも話題作と なっている。 過去4度来日公演も成功させ、2015年はNHK BS 世界で一番美しい瞬間(とき) 「妖精の森が黄金に輝くとき~スウェーデン・ウメオ」で紹介され、一気に日本で人気グループとなった。 同年 六本木ヒルズアリーナで開催された「Roppongi Hills Christmas Concert 2015」 のメインアクトとして3日間出演し、会場を白樺の森のクリスマスへと誘った。


※キュールニング kulning
スウェーデンの伝統歌唱法。 キュールニング(kulning)とは、夏、牛飼いが牛を山の奥に連れていった際、 遠くの仲間と連絡を取り合ったり、オオカミの声の真似をして追い払ったりするために使った唱法。 広大な森と湖の地で放牧を営む牛飼い同士、かなり遠距離から意思疎通を図ったり、 放牧した家畜を呼び集めるために、女性が非常に高い声を自在に操る「キュールニング(牛飼い歌唱)」という意思疎通方法が発達したと言われ、 温度や湿度に合わせて「のどの音」を選び、腹式で裏声ではない高音を作り上げる。そうして生まれた声は、なんと3~4キロも遠くまで届く

 

​メンバー  Member

❖リサ・レスタンデル Lisa Lestander 

❖エヴァ・レスタンデル Eva Lestander

❖フリーダ・ヨハンソン Frida Johansson

❖リンネア・二ルソン Linnea Nilsson

 

 

ディスコグラフィー  Discography

北欧の冬、そしてクリスマスを歌う

Isen Sjunger
ライスレコード (INR-6007)

 2017/9/24   日本盤 
¥2,860(税込)

CD購入

今すぐにでも

~オンゲルマンランドの歌物語​

Isen Sjunger
 2017/9/24   日本盤 

¥1,800(税込)
CD購入

離れていても

Hur långt som helst
ライスレコード (INR-8000)

 2015/5/24   日本盤 
¥3,024(税込)

CD購入

カラフル・ワールド

Brusand Hav

DRONE(DROCD031)

 2003   日本盤 
¥1,800(税込)

CD購入

Sälta セルタ

Amigo(S‐10231) 

1997   日本盤
¥1,800(税込)

CD購入

トピック  Topic

 

[NHK BS プレミアム] 世界で一番美しい瞬間(とき)
「妖精の森が黄金に輝くとき~スウェーデン・ウメオ」出演

放送日:2015年12月9日(水)夜10:00 
再放送:2015年12月16日(水)午前8:00

再放送 : 2017年10月8日(日) 午前6:00

プロダクション・エイシア サイト
現地撮影の様子がスウェーデンのメディアで紹介

六本木ヒルズアリーナ「Roppongi Hills Christmas Concert 2015」
メインアクトとして3日間出演  <ゲスト:福井麻衣(ハープ)>

プランクトン サイト

音楽雑誌 HANNA(第62号)表紙
「北中正和のワールドミュージック散歩 8 北欧の民謡系コーラス」
​バックナンバー 

レビュー  Review

 

歌が始まる瞬間に、空気の色が変わる。なにげないいつもの部屋が、その一瞬で静寂の間となりざわついた心が、すーっと澄み渡って行く。 楽しくてワクワクするような音楽が持て囃される一方で、クラヤの音楽は、全く押し付けもせず、自然に内に寄り添い、心を浸してくれる。 悲しいこと、切ないこと、懐かしい思い出・・・いつの間にか涙が溢れて、心が温かくなる。

4人のメンバーそれぞれが個性を出すのではなく、むしろ同じ色に染めていくことによって作り出される完全な世界。私にとってそれは奇跡的とも思える。 クラヤの音楽に浸るとき、楽しいだけが音楽ではないとあらためて感じ、私と同じように、このような音楽を必要としている人がたくさんいるはずだと強く思う。

もうすぐ、彼女たちの生の歌声が日本に届けられる。幸せな音空間に、ぜひ多くの人に足を運んでもらいたいと心から願っている。

上原奈未(シャナヒー)

株式会社ハーモニーフィールズ

info@harmony-fields.com

〒663-8035 兵庫県西宮市北口町17-11

TEL. 0798-55-9833  

Copyright © Harmony Fields Co.,Ltd. All Rights Reserved.

  • HarmonyFields_YouTube
  • HarmonyFields_facebook
  • HarmonyFields_twiter
  • HarmonyFields_Instagram