研ぎ澄まされた声の力に心洗われました!

先週、28日 コルシカ島から来日の 7名の男性コーラスグループ。
結成32年のア・フィレッタ のコンサート見に行きました。
アイ

声だけで 休憩なし、日本語通訳なしで 約80分。
全く飽きる事無く、声だけに集中する事ができた!
こんなに 人の持つ力を体中で感じた事は久しぶりです。
会場は、伊丹アイフォニックホール。
こういう繊細な音楽には、音環境はとても大切でした。

編成は、7人であったり、3人であったり、曲により代わりますが、声が
重なった瞬間から、ひとつの生命体になる様な不思議な感覚。
メンバーは、わざと(だと思いますが…)、身体が触れ合う距離に立ち、
そっと背中に手を触れたりしながら、確実に一体化する事を感じている
様で、それが客席に伝わってくるのです。



ツアーはもう終盤ですが、9/4、9/5 Bunkamuraオーチャードホール。
ダンス『アポクリフ』出演するそうです。
◎詳細 > こちら