top of page
cicada
シカーダ
LOGO.png
_TRU8462_S.jpg

台湾のポスト・クラシカル室内楽

 耳を澄ませば自然の中から聞こえてくる山紫水明のアンサンブル

<Official HP&SNS フォローください>

​来日公演  Japan Tour 2024

 全ツアー詳細 近日発表 

兵庫 三田公演  

❖日にち : 2024年6月8日(土)

■大阪 富田林公演  

「シカーダ Meets プラネタリウム」

❖日にち : 2024年6月9日(日)
❖時 間 : Open 14:30 / Start 15:00
❖会 場 : すばるホール プラネタリウム
▶ アクセス
​               大阪府富田林市桜ケ丘町2-8
❖出 演 : シカーダ cicada
❖料 金 : [前売] 一般 4,000円 / 学生 2,500円
       [当日] 一般 4,500円 / 学生 3,000円​
❖予 約 :<限定170名>

      3月10日(日) チケット発売
                全席自由   発売日時にリンク

映像 Movie

BULGARIA

​メンバー  Member

致潔  Jesy Chiang  

 ピアノ

蔡巽洋 Ocean Tsai  

 アコースティックギター

楊庭禎  Yang, Ting Chen

 チェロ

許罡愷 Hsu, Kang Kai

 バイオリン

L1050745.jpg
Photo by George Chan

プロフィール Profile

2009年の秋、作曲とピアノを担当する江致潔を中心に結成され、現在は4人組で活動する室内楽アンサンブル。人々がセミを形
ではなく音によってその存在を知ることから、この名前が付けられた。
台湾の西海岸をテーマとした Coastland 、東海岸と太平洋からインスピレーションを受けた「Light Shining Through the Sea」2作を発表。表裏一体となるこの二つのアルバムでは、土地を擬人化し、海洋汚染やあらゆる環境変化を表現。後にFLAUよりアルバム「Ocean」としてコンパイルされ、初のワールドワイド・リリースを果たした。
翌年にはグループの初期作をまとめたコンピレーション「Farewell」をリリースし、初来日ツアーも成功を収めた。
海洋生物や都市に住む鳥や猫などに捧げられたアルバム「White Forest」を挟み、2019年結成10周年を記念した新作アルバム「Hiking in the Mist」をリリース。
2022年、川の源流を辿りながら、新作を展開したアルバム「Seeking the Sources of Streams」は山に長時間滞在した様々な時を表現する。

ディスコグラフィー  Discography

ALL.png
bottom of page