レコーディングエンジニア ワークショップご案内

匠ワークショップ
「レコーディングエンジニア 行方洋一の仕事」


東芝EMIのチーフ・レコーディングエンジニアとして日本のレコーディング業界を
創成期から支え続け、現在もリマスタリングや高音質音楽配信など多方面で活躍す
る行方洋一(なめかたよういち)氏によるレコーディングセミナーを行います。

案内には学生対象とありますが、ご興味頂ける方でしたら どなたでもOKです。
HarmonyFieldsまで ご連絡ください。
TEL:072-774-8838 e-mail:info@harmony-fields.com

 日時:平成22年3月28日(日) 
 開場:13:30
 開演:14:00
 会場:ジーベックホール
 料金:入場無料 ※事前申込み必要。詳細をご確認ください。
 定員:200人(先着順で定員になり次第締切)
 詳細 >> こちら

3_28_omote.jpg
 

明日 京都公演 チケット発売です!

svang_omote2.jpg

明日 いよいよ! SVANG 京都公演チケット発売日です。
京都公演のみ ニッポンガールズが出演します。
老舗ライブハウスで超華やかな ライブお見逃しなく。

2010/05/23(日) 京都 拾得  京都府京都市上京区大宮通下立売下る菱屋町815
  TEL:075-841-1691

◎ Opening Act ニッポンガールズ
◎ 時間 OPEN 17:30 / START 18:30
◎ 料金 前売 4000円/ 当日 4500円 (ドリンク別)
◎ チケット 2/23(火)発売
    ・Harmony Fields 072-774-8838
    ・ローソンチケット (Lコード 53189) 
    ・拾得 075-841-1691

svang00411.jpg

prof_5ver.jpg
 

2/20 かとうかなこ 品川 きゅりあん公演

今日から、2/20の アコーディオン奏者の かとうかなこ のコンサートで東京に向かいます。
共演者は、ショーロクラブの笹子重治さん。 フィドルの大森ヒデノリさん。
バックグランドの異なる 3人の混じり方はかなり シビレます。

かとうかなこの アコーディオンは、蛇腹遣いと、音の起ち上がり、オリジナルの作曲センスがとてもいいので、北欧の美しいメロディーラインや、独特のリズムを 是非弾いて欲しいと思っているのですが、このコンサートでは 4月に来日する フィンランドのマリア・カラニエミの楽曲を披露する予定。 編成も違うので、新たな楽曲してお届けできると思っています。

◎かとうかなこ 2/20 品川 きゅりあん  
  詳細 >> こちら
kanako01.jpg

◎マリア・カラニエミ 4/24 吉祥寺 Star Pine's Cafe
mk_omote_mid.jpg
 

ACTUS History Book 1969

今 読んでいる本です。
センスの良いヨーロッパ家具を扱うお店として すっかり定着している“ACTUS”
大阪豊中の家具店からスタートし、東京青山へ出店。IKEAと提携、その後 ACTUSとして独自の道を歩む軌跡が書かれたHistory書。

北欧はじめ、ヨーロッパのライフスタイルがリアルに垣間見れたり、当時のチラシデザインなども豊富に紹介されていて、かなり読み応え、見応えあり。面白い!

ACTUS各店で販売されています。1,575円(taxin)

ACTUS.jpg
 

ケルティック・コネクション

スコットランドのグラスゴーで開催されている、ケルティック・コネクション
というフェスティバルに出演しましたTHE MUSIC PLANTの野崎さんが、ヴァルキリエン・オールスターズのレポートと写真を送ってくださいました。

*******
VA1.jpg

VA2.jpg

VA3.jpg

ヴァリキリエン、かっこよかったですよ。
会場はO2というフェス会場の中でも比較的大きなロックの会場。
東京で言うとON AIR EASTとか、クアトロをもう少し大きくした感じの会場。
スタンディングで、600くらいでしょうか。
3人はもちろんサポートのメンバーも、PA、照明ともばっちりで、非常にクオリティの高いステージを見せてくれました。

ケルティック・コネクションではShowcase Scotlandといって各国のコンサートプロモーターやレコードレーベルが集められるショーケースがフェスティバルと同時に開催されるのですが今回はパートナー国がノルウェーということで、ノルウェーのアーティストのショーケースもたくさん行われました。
ヴァリキリエン・オールスターズの活躍はノルウェー伝統音楽業界全体の底上げになっているようでグラスゴーに来ているノルウェーの音楽業界の人はみんな元気一杯でしたよ。

ステージ写真、うまくとれなくてすみません。
会場をハシゴして1晩に何ステージも見るので、4、5曲くらいしか
聞けませんでした。
メンバーとはフェスティバルクラブのバーで会いましたが、
とにかくすごい人でゆっくり話せませんでした。
でも日本に来るのを楽しみにしている、と言っていましたよ!
******

ケルティック・コネクションの詳しいレポートは THE MUSIC PLANTさんのBlogで。
臨場感が伝ってきます。 >> 熱血レーベル運営日記連載中

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32