あなたのお子さんは、家庭で歌を歌うことがありますか?

このタイトルは、2007年に報告された、「TOA音楽と教育の意識調査」の表紙に掲載されていたコピーです。
今年も2009年版が報告され、誰でも閲覧する事ができます。かなり参考になるデータです。

例えば・・・
「昔と比べて音楽を聴く時間は変わりましたか?」
「何を使って音楽を聴いていますか?」
「どんな気分の時によく音楽を聴きますか?」
「心の豊かさを育てることにもっとも役立つのは、どの科目だと思いますか?」
など・・多数のデータがグラフによって表示されています。
僕たち音楽関係者はもちろん、子供さんがいるパパ、ママには是非参考にして頂きたい内容です。

research_2009pdf.jpg

TOA音楽と教育の意識調査 冊子 >> ダウンロード
 

衝撃の BOOTの 新譜

HarmonyFieldsが、9年前に最初に招聘したのが、Sweden/Englandの混合グループ SWÅP(スウォップ)。 3度の来日し、2007年に活動休止・・・。あのグルーブが聴けない事が、本当に残念でした。
メンバーのひとり、フィドル(ヴィオラダモーレ)奏者の ウーラ・ベックストレム(Ola Bäckström)から、SWÅPと同時に活動していた、BOOTの新譜が届き、その懐かしくも斬新なサウンドに、心躍りました。
メンバー3人の写真を見て、音楽が気になった方は、是非チェックしてみてください。
こちら >> myspace http://www.myspace.com/bootsoot

Ola.jpg
Samuel.jpg
Totte.jpg

Nordic Notesで特設ページ開設 >> こちら
 

Johan Sara Jr インターネット放送中!

フィンランドでヨイクの ウッラ・ピルッティヤルヴィに会い、帰国してすぐのタイミングで、
美術家/木版画家の、ふるさかはるかさんからヨイクのアーティスト情報を頂きました。
ノルウェーで作家活動をされていた時からの友人、ヨイクのJohan Sara Jr(ヨハン・サーラ・Jrの新譜。

今まで聴いてきたヨイクの中でも、最も自由度が大きく、エッジがしっかり聞いていて、ヨイクを音楽として楽しめる領域まで引き上げた 歴史的アーティストだと思います。 色々な音楽ジャンルに精通している事を感じますが、ヨイクの本質がど真ん中にあり、ぶれていないかっこ良さが魅力です!

ヨハンの最新アルバムの紹介が、FM大阪で放送されました。 DJの丸橋さんがヨイクについても分かりやすく説明されています。 6/17まで インターネットラジオで聴く事ができます。

FM大阪 (85.1) 
番組名:ワールド・ミュージック・パラム(DJ:丸橋基)
http://fmosaka.net/iiv/radio/world/

ヨハン.jpg

 

アコーディオン・フェスティバル

アコフェス22.jpg

アコフェス20.jpg

アコフェス21.jpg


アコフェス1.jpg

アコフェス6.jpg


アコフェス2.jpg

アコフェス8.jpg

アコフェス4.jpg

アコフェス7.jpg

アコフェス9.jpg

アコフェス3.jpg

 

ヨハンナ来日☆

フィンランドから、ヨハンナ来日しました。
今日は1日、雑誌、ラジオなど3本の取材。
原色の服の着こなし、サスガです~。
音楽も このセンスが光ってますヨ。

ヨハンナ・ユホラ.jpg
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32