head_00.png
BGL.gif
BULGARIA
  • Facebook
  • YouTube

映像 Movie

 

​来日公演  Past Performance

 

2018/11/15  [神奈川] 岩間市民プラザ ホール
2018/11/16  [山形] 村山市民会館 大ホール

プロフィール Profile

 

実力が注目される次世代「ブルガリアン・ヴォイス・カルテット」
ブルガリアン・ヴォイス「アバガル・カルテット」は、ブルガリアのシュウメン州にある Konstantin Preslavsky 大学出身の若く創造的で才能溢れる女性カリナ、ステフカ、ソフィア、ヒリスティナの4人編成。 彼女達は独創的かつ珍しい唯一無二の音楽スタイルで、たとえとても短い持ち時間のステージであっても聴衆を虜にしてしまう魅力がある。

アバガル・カルテットはブルガリアで最も重要かつ世界的にも有名なブルガリア人シンガー達のマスタークラスに参加し、頭角を現し、その名を国内で知られることとなった。 その後、様々な国のフォーラムにも参加。 アバガル・カルテットは 著名なソリストとの共演を行っているー国立音楽合唱団フィリップ・クーテフに所属するソプラノ歌手 Desislava Petrova、民謡合唱団トラキアに所属する Nevyana Ganeva など。また、室内楽団‘Arsmusica Shumen’や‘Shumen’ のアンサンブルに参加。 ブルガリア国外 、例えばPeahens(オランダ)、Paolo Angeli and Giorgio Li Calzi(イタリア)の創造性豊かな編成のグループにも参加している。

2007年にはフランスとフィンランドで行われた国際青少年祭、2008年はポーリフェスタ、2010年イタリア、サルディーニャで行われた「Isole che Parlano」、2011年Chamois、2017年 Piedicavallo Festival とイタリアには3回渡航している。

その他参加経歴としては、イタリアのプラリで2017年に行われたGiuseppe Dell'Agata 教授のスペシャルコンサート〈Pralibro book festival〉、 2012 年ポーランドのビドゴシチで行われた科学フェスティバルではPiot Sutt教授との創造性豊かなワークショップを行った。2013年フランスでの国際民謡フェスティバル Voiron-Chartreuse・国際的にも有名なデュオ Mirabai Ceibaとの共演、2016 年ハンガリーのブダペストでのアカペラミュージックフェスタ なども挙げられる。

彼女達のレパートリーは多種多様で、ブルガリアの春を歌うような純粋な民族伝承歌と現代作曲家によるアカペラ作品が含まれている。 またアバガル・カルテットは 2008年ー2009年の国際民謡フェスで3つの賞を受賞している。 ブルガリア国営ラジオから CD、DVD「For Good」をリリースしている。

​メンバー  Member

 

❖デシスラヴァ・トドロヴァ・ぺトロヴァ

 Desislava Todorova Petrova 

❖ステフカ・イヴァノヴァ・ブダコヴァ

 Stefka Ivanova Budakova 

❖ソフィア・ニコラエヴァ・ゲノヴァーミテヴァ

 Sofia Nikolaeva Genova-Miteva 

❖ネヴャナ・イヴァノヴァ・ガネヴァ

 Nevyana Ivanova Ganeva 

❖[指揮者] サシュカ・マルコヴァ・ペトロヴァ 

 Sashka Markova Petrova 

ディスコグラフィー  Discography

 
disc_vqa.jpg