ハーモニーフィールズ

エストニア・デザイン・ディ

Produced by yourmarks inc.

エストニアは人口140万人のとても小さな国ですが、近隣のフィンランドやデンマークの刺激も受けながら国をあげてデザインやアートの教育に力をいれています。 800人にひとりはデザイナーといわれるほどクリエイティブで才能あふれる若いデザイナーが数多く活躍しており、伝統工芸の技術と向き合いながら新しく斬新なデザインを取り入れています。

世界のファッション業界では「サスティナブル(持続性のある環境にやさしい)」をコンセプトにしたデザインや素材が求められていますが、エストニアのデザイナーたちは根本にその精神があふれています。

今回はエストニアの首都タリンで活躍する5名のファッションやアクセサリーデザイナーを選りすぐり日本で紹介いたします。 そのうち3名のデザイナーが来日し、デザインについて語り、ポップアップショップも期間中に予定しています。エストニアの最新のデザインを是非肌で感じてください。

10/4(木) エストニア音楽祭・東京 18:15-(コンサート会場内)<>/a
10/7(日) エストニア音楽祭・神戸 16:00-
10/10(水) エストニア音楽祭・佐久 17:00-
10/10(水)-16(火) エストニア・デザイン・ウィーク Pop-up shop
 西武池袋 3Fのイベントスペース

Emma Leppermann エッマ・レッペルマン

www.emmaleppermann.ee

デザイナー: Merle Suurkask メルレ・スールカスク【来日】

テキスタイルデザイナーのMerle Suurkask(メルレ・スールカスク)とLiisa Kallam(リーサ・カールラム)がオペレートするブランド。 ハンドクラフトなどのワークショップなどのイベントも行う。エストニア国内の老舗の生地メーカとコラボし、手織りのウールを使用した異素材ミックスのマフラーやショールは一つ一つ表情が異なる。 ハンドメイド、ハンドプリントの小物やバッグはソファなどの丈夫な生地をアップサイクルしたもの。

Lentsius Design レンツィウス・デザイン

lentsiusdesign.com

デザイナー: Kairi Lentsius カイリ・レンツィウス【来日】

父であるクラフトマン、マート・レンツィウスとデザイナー、カイリ・レンツィウスのデザインプロジェクト。 オーガニック素材の組み合わせとサスティナブルをテーマにしたエイジレスでユニセックスなデザイン。
オーガニック素材を用いたユニセックスデザインのアクセサリーと草木染のプリントや刺繍を用いたバッグやアウター。そぎ落とされたシンプルなフォルムとハンドメイドの温もりが感じられる作品。

Anneli Tammik アッネリ・タッミク

www.annelitammik.com

デザイナー: Anneli Tammik アッネリ・タッミク【来日】

Tallin 在住のフリーランスデザイナー。 メタル、レザーや3Dプリンターを使用したプラスチックを用い、カラフルでユニークな作品が特徴。
特に、2次元から3次元へ変化するジュエリーのデザインに挑戦を重ねている。最新のテクノロジーと伝統工芸&ハンドクラフトの融合を常に試みている。

Kelpman Textile ケルプマン・テキスタイル

www.marekelpman.eu

デザイナー: Mare Kelpman マレ・ケルプマン

テキスタイルデザイナーであり、数々の賞を受賞している織りの専門家であるマレ・ケルプマン。エストニア芸術大学の教授も勤める。 選び抜かれた自然素材と優れた技術、飽きのこないタイムレスなデザインが特徴。

Stella Soomlais ステッラ・ソームライス

www.stellasoomlais.com

デザイナー: Stella Soomlais ステッラ・ソームライス

首都タリンの小さな工房で丁寧にハンドメイドされているレザーバッグやアクセサリーブランド。 バッグは人生を共に重ね持続的に使用できるサスティナブルをコンセプトに作られている。素材の還元やリメイクする活動なども意欲的に行っている。